第22回 北陸地方雪崩事故を防ぐための講習会 2019

●開催日のお知らせ

●机上講習会
2018年 12月9日(日) 石川県白山市

●実技講習会
2019年 1月26・27(土日)富山県立山町

Information


2018.7.4
2019年講習会日のお知らせ

 


 

Panel 1

Schedule

2018スケジュール/他

■ 机上講習 ■■■■■

2017年12月10日(日) 石川県白山市松任総合運動公園集会室
9:00~16:00

■ 実技講習 ■■■■■
2018年1月27日~28日(土日)富山県立山町立山山麓スキー場周辺
27日(土) 7:00現地集合受付、コースに分かれて実技講習

(宿泊/国立立山少年自然の家)

28日(日) 昼食後、12:00現地解散

———————-
◆募集コース/定員
———————-
1)基礎コース/18名
担当講師 7名
2)雪山登山コース/4名
担当講師 2名
3)バックカントリーコース/6名
担当講師 2名
4)コンパニオンレスキューコース/5名
担当講師 2名

申込み条件有。詳細は、コース案内より(このページ下部)ご確認ください。

———————-
◆受講料
———————-
*机上、実技講習合わせた料金です。実技宿泊費、食費(3食)等含みます。

○一般:¥20,000 (保険料含)
○労山会員:15,000

Panel 2

HOKURIKU NADARE

雪崩事故を防ぐために

 

北陸地方雪崩講習会は、登山者、スキーヤー、スノーボーダーが
雪崩事故を防ぐために、必要な知識と技術を学ぶための講習会です。
机上講習会(1日間)と実技講習会(2日間)とあり、
どちらも受講していただくことが基本です。
日本勤労者山岳連盟会員は勿論、一般の方も受講可能です。

 

【受講コース】
基礎コース・雪山登山コース・バックカントリーコース・コンパニオンレスキューコースの全4コース


主催:日本勤労者山岳連盟
主管:石川県勤労者山岳連盟
共催:富山県、新潟県、福井県勤労者山岳連盟

 

Panel 3

Courses

受講コース案内

 

・基礎コース
断面観察、弱層テスト、初動捜索(ビーコン捜索・プロービング、掘り出し )を初め から学びます。 あわせて埋没体験も行います。

・雪山登山コース
地方基本コースまたは全国講習会基礎クラスを終了された方。
歩き (かんじき・スノー シュー)でフィールドに出て、断面観察、弱層テストを基に行動判学びます。あわせて初動捜索の練習も行います。

・バックカントリーコース
地方基本コースまたは全国講習会基礎クラスを終了された方。
スノーボド・山スキーでフィールドに出て、断面観察、弱層テストを基に行動判断を学びます。あわせて初動捜索の練習も行います。
*受講には、ある程度の滑走技術が必要となります。

・コンパニオンレスキューコース
地方基本コースまたは全国講習会基礎クラスを終了された方。
初動捜索に特化したコースです。初動捜索時の行動判断、傷病者の搬送、対処について学びます。状況を設定し、その反復練習も行います。

Panel 5

Practical

実技講習会

【2018実技講習】*しばらくお待ちください

●実技講習案内

●実施要項/基本コース
●実施要項/雪山登山コース
●実施要項/バックカントリーコース
●実施要項/コンパニオンレスキューコース

 

実技講習会  2018年1月27日(土)~28日(日)
受付:27日(土)7:00~

集 合
立山山麓極楽坂スキー場 大山農山村交流センター駐車場
http://www.info-toyama.com/spot/11069/
*立山少年自然の家ではありません。

申し込み