【会間交流】2013年5月11日 百四丈の滝見学のご報告

taki

天候不良により、残念ながら会間交流としての山行は中止になりました。
しかしながら、個人的に行ってみたい!との声もあり、希望者のみで決行しました。
 

———

山行日:5/11(土)
メンバー:フウロ5名、めっこ2名
天候:雨

林道駐車5:23~檜倉6:05~しかり場7:27~長倉小屋9:16~発9:25~美女の頭10:02~下降点10:38~
百四丈の滝11:19~下降点12:21~小屋12:53~発13:36~しかり場14:50~林道駐車16:04

 

●天気予報は雨で前夜に会間交流登山は中止に。
しかしフウロ会長はじめ、めっこ山岳会の2人を加え雨の中出発。
小雨の中奥長倉小屋に着き休憩し1名残し出発。雨は本降りで美女の頭からは激しくなる。
下降点に着くがガスで滝は見えない。皆で協議し降りたいとの事でアイゼンを履き下降。
壮絶な滝の迫力と釜を見てきました。(フウロ/TK)

 

●スタートからなかなかよいペースで小屋まで行き、休憩を入れて滝を見にいきました。
先週同様、雪はしまっておらず難関の美女坂も歩きやすかったです。
小屋から上はガスで滝は全く見えず、自分の体力に不安がありましたが、みなさんの励ましで一緒に滝を見に行くことにしました。
滝が見えると本当に嬉しかったです。どんどん歩いていくと滝が大きくなり本当に感激でした♪
めっこさんお二人も本当に喜ばれていました。滝を目の前にすると、あの大きさにはビックリします。
 滝を見た後は稜線までのぼり返し。本当につらかったです。
しかし稜線にでてしまえばまた体力も回復し無事みなさんと下山することができました。
帰りは少し視界がよくなり、よくみるとあちこちで雪解けの水が滝になっており本当に面白い光景でした。
この季節限定の滝を沢山みることができました。(フウロ/MK)

 

 

Follow me!