ベルクバハト積雪期救助訓練を実施

1 日時:2018年3月11日(日)7:30~15:30
2 場所:福井県境 谷トンネル 上部の林道
3 参加者:21名
チャムラン(4名)、白山フウロ(4名)、小松ブルーベル(6名)、めっこ(4名)、こだま(1名)、でんでん(2名)
4 訓練内容:
① 雪山での支点の構築と強度の確認
② 引き上げ技術の確認
③ 担架搬送

スノーバー、ピッケル、土嚢袋、木の枝、等などを用いて支点を構築します

作成した支点に荷重をかけて引きます!!

どうのう袋を埋めて支点を作成します

あえて斜面の上部で訓練を実施。やる気がありますね

スノーボラード。今日の雪はクラスト雪の下がザラメでザクザク。

丁寧に荷重を掛けないとザイルで雪を切ってしまいます。

ベルクバハトの担架で、搬送訓練です。引き下ろし、引き上げ、搬送を行いました。

そして最後に反省会です。