石川労山 ベルクバハト救助訓練

日時:2016年6月19日
場所:倉ケ岳
メンバー:ベルクバハト救助隊17名

無雪期の救助訓練を実施しました。
場所は、石川労山のホームグランドといえる倉ケ岳。
今回はチームレスキューでは無く、セルフレスキューの訓練を実施しました。

最初に、1/3の引上げと、1/5の引上げを行いました。
駐車場でシステムのおさらいです。
「プーリー」や「リボルバー」があれば折り返しに掛かる力が減って楽ですね。

システムを理解した上で、岩場に移動します。
終了点に上がって順番にセカンドを上げていきます。
が、1/3システムではヒト一人を上げるのも大変なのです。
そこで1/5システムでようやく上がるものの、その分ザイルを引く長さは増えます。
という訓練をしている間に、雨がポツリ。もう少し保つ予報でしたが。。。

駐車場に避難し、『カウンターラッペル』のデモンストレーションを実施して解散となりました。
皆さん、お疲れ様でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本日は多くの隊員が集まりました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

駐車場でシステムのおさらいをします

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして岩場でも引き上げをします

以上